LOUISVUITTON(ルイヴィトン)の財布

LOUISVUITTON(ルイヴィトン)はもしかすると一番有名なブランドかもしれません。
昔からありますし、男性も女性も一度は持ってみたいと思うのではないでしょうか。


デザインや機能の特徴について

ルイヴィトンの革財布で有名なのは、
ブランドロゴであるVLが書かれた、茶色い財布ではないでしょうか。

メンズもレディースも、ルイヴィトンと言えば、まずこれになるのではないでしょうか。

ルイヴィトンの中ではスタンダードなデザインなので、
初めてならまずこれを買っても良いかもしれません。

最近では若い人も持ち始めているため、
もしかすると少し若い財布として見られるかもしれません。

若い人の持っている財布はレプリカだと思いますが、
素人の目からしてみると、見わけがつきません。

なので、デザインが少し違うことを強調しても、あまり受け入れられないかもしれません。


没個性的にならないように注意!

たくさんの人が持っているということは、逆に外しがない財布だといえます。
しかし、個性が欠けてしまうところが少し残念に感じるかもしれません。

ルイヴィトンの財布で一番有名なデザインが上記のものですが、他にもデザインはあります。
他人と差をつけたいと思うなら、別のデザインを選んでみてください。

例えば、黒で縞模様の様な線が入ったデザインのものは、中々持っている人がいません。
ルイヴィトンと言えばやはり茶色いイメージがあるので、黒は少ないでしょう。
ルイヴィトンでは、逆にシンプルな財布を選んだほうが、個性を出せる可能性が高いです。


大体の相場について

どの財布も平均して70,000円で売られています。
安くても50,000円代を下回る財布は中々ありません。
50,000円を少し切るくらいなら、偽物のうたがいはないでしょう。


微妙にロゴが違っていたら

たまに3,000円〜5,000円のルイヴィトンが売られています。
とても精巧に作られていますが、微妙にロゴが違う偽物です。
安いため、革もはがれやすく、すぐ使い物にならなくなってしまいます。

もともと偽物を買うことは合法ではないので、
似ているからといって買ってはいけません。

もしそのようなショップを見つけた時は、絶対に買わない方が良いでしょう。
コストパフォーマンスも悪いので、分からなければ問題ないという考えでも損です。

ページの先頭へ戻る