Gucci(グッチ)の財布

Gucci(グッチ)は男性でも持ちやすいブランドとして有名です。
グッチの財布を欲しいと思っている方に、グッチの革財布を紹介します。


デザインや機能の特徴について

グッチの革財布は、メンズもレディースもデザインが変わりない印象があります。
革の表面にグッチのロゴと鎖状のラインがデザインされているのが特徴です。

奥様の財布を借りて使っても、レディースものだと気づかないのではないでしょうか。
全体的に黒が特徴なので、男性でも持ちやすくなっています。

メンズ物もきちんとありますが、ユニセックスなデザインになっているので、
初めてでも買いやすいと思います。

「女性が持つイメージ」「男性が持つイメージ」それぞれあると思いますが、
グッチはどちらでも持つことが許されるイメージです。

「30代男性が持っても平気なのか」と思う人もいるでしょうが、
女性的なイメージが強すぎない財布なので、安心して持つことができます。

レディースとメンズをあえて分けるのなら、女性物の方が明るい色が多いです。
レディースはクリーム色やうすいベージュを基調とした財布が多くなっています。

男性が持っても変ではありませんので、
デザインが気に入った時は買っても問題ありません。

カジュアルなデザインの革財布もありますが、デザインは統一されています。
白黒白など、同じ色ではさんだ三本線がどこかにデザインされています。

全体的にカジュアル目のものは少ないです。

それでも、グッチをカジュアルでも使いたいと思ったとき、
ピッタリの財布が見つかるでしょう。


大体の相場について

グッチの財布は、革製品でなければ30,000円程で購入することができます。

ですが、やはり30代男性となると、革製品を持つと思うので、
もう少し値段が高くなります。

50,000円代の商品が多いので、初めて買うならこの価格帯で買うと良いです。
イタリアからの正規輸入品となると、70,000円代で売られています。
本場のグッチを使いたいと思うなら、これくらいの値段は覚悟しておきましょう。


激安グッチに注意!

たまにグッチが10,000円代で売られていることがあります。
質流れなら考えられますが、新品でこの価格は注意した方が良いです。

ネットでは特に激安グッチがたくさん売られています。

ネットショップを参考にするのではなく、
口コミが書かれた価格比較サイトを参考にした方が良いかもしれません。

安いブランドでグッチーニというブランドがあります。
こちらは3000円程度で買えますが似ているだけで偽物ではありません。
名前が似ているので間違わない様に気をつけてください。

ページの先頭へ戻る