薄さにこだわったビジネスマン御用達の財布


スーパークラシックが展開している「アブラサス」というブランドは、「薄い財布」や「保存するメモ帳」、「薄い名刺入れ」など、特徴的な製品を作っていることで有名です。

代表作はその名の通り「薄い財布」で、極薄の革財布として多くの雑誌などで特集されています。


とにかく薄いことにこだわった財布なので、
収納力や見た目のデザイン性という点では難があるかもしれませんが、
毎日スーツを着ているサラリーマンには、圧倒的と言えるほどの人気を得ています。

アブラサスの「薄い財布」の特徴

アブラサスの評価が高い理由は、ただ薄いというだけではなく、
薄いながらもしっかりとした機能性を備えている、という点にあります。

特に2つ折の財布についてはコロンブスの卵的な発想で、

  • 使用する革の枚数を少なくする
  • カードスペースと小銭スペースを重ねない

という工夫をして、限界まで薄くすることに成功しています。(これらの技術は特許出願中)

一般的な2つ折りの革財布と比較した場合、
アブラサスの厚さは約1/3ほどしかないので、かなり薄いです。

パンツの後ろポケットはもちろん、
スーツの内ポケットに入れてもほとんど目立たないレベルなので、
かさばる財布を持ちたくないサラリーマンにぴったりです。

機能性を追求した兄弟シリーズ

さらにスーパークラシックの公式サイトでは、

  • 薄い財布「ブッテーロ レザー」(ワンランク上の革を使用)
  • 左きき用の薄い財布
  • 小さい財布(薄さではなくコンパクトさ重視)
  • 各種財布のレディース用

などもラインナップされています。

どれも特徴がある財布なので、一般的なデザインとは言えませんが、

「ポケットに入れても厚みが出ない、極限まで薄い財布が欲しい」
「横幅が小さくてかさばらない、小さい財布が欲しい」

などといった、明確な目的を持って財布を探している人には最適なブランドです。


→ スーパークラシック公式サイト

ページの先頭へ戻る